社会福祉法人 安立園

団体活動の目的や主旨

「安立園」の名称は、創設者が聖人・賢人の教えから選んだ「安心立命(あんしんりゅうめい)」に由来します。そこには、すべての人が安らかに生活し、天から与えられた使命を全うするようにとの願いがこめられています。


団体の主な活動内容

安立園は、お年寄りの介護支援や子育て支援を通して、地域社会における福祉の向上を担えるよう地域に根ざしています。高齢者施設、保育園、在宅介護サービス、地域包括支援センターが併設された総合施設です。

<養護老人ホーム>

養護老人ホームは、原則として65歳以上で環境上の理由、経済的な理由から居宅での生活が困難という方が市区町村長の措置によって入所できる施設です。定員110名、男性入居者のみとなっております。

年間行事の一つ「年忘れ会」の一枚です。自粛続きで行事が出来ない中「マスク」「消毒」「換気」「短時間」での実施で、職員と入居者が一体となり、楽しむことができました。

<特別養護老人ホーム>

特別養護老人ホームでは、次世代介護機器導入推進事業(東京都補助金)を活用して移乗機器「hug」を導入しました。

職員は進歩と自己成長を目指してがんばります。

<デイサービス>

デイサービスで毎日行う元気体操では、府中市作成の「元気一番!ふちゅう体操」を取り入れ、運動機能向上と口腔機能向上を図り、気持ちよく身体を動かすことができます。

<ヘルパーステーション>

元気と笑顔で在宅生活を支えています。

<居宅介護支援>

介護支援専門員(ケアマネジャー)が「安心してご自宅での生活を送ることができるよう」ご相談し、お一人おひとりにあったケアプラン作りをお手伝いさせていただきます。又、ご利用者をチームで支えていくことをモットーとし2/日のミーティング、週1回の連絡会議、内外部の研修などに力をいれております。お気軽にご相談ください。

<地域包括支援センター>

地域包括支援センター安立園です。

晴見町・幸町・府中町・天神町・寿町を担当しています。

総合相談から介護予防まで、お気軽にご相談ください。

< 安立園サービス付住宅さんぽ道 >

サービス付き高齢者向け住宅の『さんぽ道』です。10部屋ありお元気な11名の方が暮らしています。バス停が目の前にあり府中・国分寺へのアクセスも良く、また、商店街・コンビニにも歩いて行ける距離にあり住みやすい環境です。

<はるみ保育園>

創立55年を迎える晴見保育園です。

『心身ともに健康な子ども。』『情緒豊かで協調性のある子ども。』『意欲的で粘り強い子ども。』そんな育ちの願いを込めて、温かい雰囲気の中、保育を行います。

<栄誉調理>

私たち栄養調理は、養護、特養(ショートステイ)、在宅、さんぽ道と毎日600食以上作っています。

ご利用される皆様のお体に合った食事を用意しており、常食⇒きざみ⇒ソフトと、大きく分けて3種類の食形態でご提供しています。機会があれば在宅、ショートステイを是非ご利用ください。


未来の福祉に期待するメッセージ

「豊かさ」や「幸せ」を感じながら、子供から高齢者まで地域で暮らす人たちが「支えあう」地域づくり。また、AI技術の進歩と共存していきながら、「人の手の温かみ」を忘れることなく実践できる福祉。