社会福祉法人 若松福祉会 わかまつ共同作業所

団体活動の目的や主旨

企業に雇用されることが困難な方に対し、「働く喜びを」を合言葉に、就労継続B型支援事業所として生産活動、その他の活動の機会の提供、就労に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練・支援を行うことを目的としています。


団体の主な活動内容

就労や社会生活に必要な知識及び能力の向上のために必要な訓練・支援を作業を通じて行っています。

【作業内容】

・下請け作業(ダイレクトメールの封入・発送作業)

・自主製品(布ぞうりや帯ポーチ)の製造販売(ネット販売もしています。)

・公園清掃、古紙回収

詳しくは、ホームページをご覧ください。

https://www.wakafuku.org/

着物をリサイクして作った布ぞうり~全て手作業の一点物~

店舗販売をしています!特大ぞうりが目印!!

作業の様子~

若松福祉会のギャロップではおいしいパンを作ってます!そちらもぜひ!!


未来の福祉に期待するメッセージ

・福祉という言葉がなくなって、当たり前になるといいな

・自分の事を分かってくれる人の存在は大きいから、だから自分たちの周りに人の事を知って、みんながそうなればいい